肌あれ・アトピー性皮膚炎専門 新生児科・小児科 診療時間 院内のご案内 アクセス

平山こども医院 トップページへ

     
  アトピー退治! 小冊子 アトピー退治! 小冊子    
肌荒れ・アトピー性皮膚炎専門外来
あきらめるのはまだ早い。さあアトピー退治をはじめよう!

アトピー性皮膚炎は適切な治療を行えば、短期間で治せる病気です。そのための治療法も確立しています。
しかしアトピー性皮膚炎に関する情報は非常に混乱しており、「一生治らない、症状もなかなか良くならない厄介な病気である」と一般的に認識されています。
そのため民間療法などによって、現在最も治りにくい疾患の一つになっています。

「1週間でなおそう!」が当院のモットーです。

「1週間でなおそう!」が当院のモットーですが、私の説明通りにして頂ければ、かゆみだけなら3日もあれば完全に収まりますし、皮膚炎も1週間でほぼ完治できます。

しかし本当の治療の到達点は、皮膚の良好な状態を維持し、炎症がぶり返さないようにすること、また仮に炎症がぶり返してしまっても自分で早いうちに対処し、治してしまえるような能力を身につけること、そして炎症がぶり返しにくい生活の習慣を身につけることです。
現在起こっている皮膚炎を完全に治し、その後皮膚を良好な状態に保つために必要な技術を身につけるところまで含めても、順調にいけば2回か3回の通院で学べるよう治療スケジュールを考えています。

「何年間もまったく治らなかったのに、本当に1週間で治るのだろうか?」という疑問を持つ方も多いと思います。初診時にいろいろな説明をしますが、どんな説明よりも実際に症状が日々改善していくという事実を目の当たりにすると自然に納得されるようです。

正しい治療を行うことによりアトピー性皮膚炎で苦しむ人を救う、それが私の医師としての使命であると考えています。繰り返しますが、正しい治療を行えばアトピー性皮膚炎は退治できます。決して難病なんかではありません。

あきらめないでください。
私の医師としての能力を全て使い、現代医学の威信にかけてあなたを必ず治します。

平山こども医院の特徴
赤ちゃんから大人まで診察できます。
完全予約制 初診でも電話で簡単に予約できます。
専用の受付・待合室・5つの診察室を完備しております。
 
院長経歴
兵庫県生まれ
高知医科大学医学部卒
神戸大学小児科学教室入局
神戸大学医学部付属病院などに勤務。
新生児集中治療(NICU)、小児救急診療、アレルギー
疾患診療(喘息・アトピー性皮膚炎専門外来)などを行う。
院長経歴
日本小児科学会
日本皮膚科学会
日本アレルギー学会
日本小児アレルギー学会
日本小児皮膚科学会
プロフィール
【性格】 穏やか
【血液型】 A型
【趣味】 将棋、読書、格闘技
【長所】 集中力
【弱点】
方向音痴、距離感覚の欠如(カーナビであと300mで右折とかいわれてもよくわからないのでとってもドキドキします)
【人生最大の失敗】
学生の時、下宿で焼肉を食べようとして、たれを勢いよく振ったところ、ふたが半開きになっていて、ふとんや畳の上に焼き肉のたれが飛び散り、大惨事になったこと。
【幸せを感じる瞬間】

医者をやっていて一番楽しいのは患者さんの症状が良くなり、笑顔になっていくのを見る時です。初診時は不安げだった表情が再診していくたびに、だんだんと明るくなっていく。特に2回目の受診時に、初診時と違いパッと明るくなった患者さんの表情を見るのが何よりうれしいです。

「先生、良くなりました!」と笑顔で言ってもらえると疲れも吹き飛びます。この瞬間のために医師という仕事を続けているといっても過言ではありません。病に苦しむ人の苦痛を軽減し、逆に笑顔を取り戻すこともできる医師という職業につけて、本当に幸せだなと思います。